工事内容

外壁 : 金属サイディング

リフォームに最適な外壁材

軽量のためリフォームに最適な外壁材です

金属サイディングとは、金属板と裏打材によって構成された外壁材です。一貫した製造ラインで工場生産され、仕上がりが均一、取り付けが容易、塗装仕上げが不要等の特徴を持つ外装建材です。
とても軽量で建物に優しく、断熱性に優れ、省エネ効果抜群、ひび割れ・凍害に強いといった特徴を持っています。また、金属サイディングの外壁を使用することにより、大幅な工期短縮を図ることが出来ます。

1.優れた施工性

金属サイディングは優れた施工性により、工期の短縮と確かな品質を保つことが出来ます。そして、既存の壁をはがさず上から貼るカバー工法に最適で、廃材を出さずに工事を行えます。

2.安心の耐震性

モルタルの10分の1という軽量性により地震などの揺れによる建物への負荷も少なくなります。
また、モルタルなどの様にヒビ割れなどの心配はありません。

3.高い断熱性

心材に断熱性能の高い硬質プラスチックフォームなどを使っているために熱伝導率が優れており、省エネに貢献します。

4.防水性・防火性

表面が金属なので、吸水や水の浸透をシャットアウトします。
金属サイディングの多くの製品が木造下地・鉄骨下地共に、防火認定を国土交通省より取得しています。
TOP